毎度盤古殿をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
本日は、中国伝統の調味料「陽江豆鼓(とうち)」をご紹介させていただきます。豆鼓とは、大豆を塩漬けにして蒸した後に、丸めて乾燥させたものになります。日本の発酵食品、浜納豆に近い食材になります。

中国伝統の調味料「陽江豆鼓(とうち)」
 
独特の塩辛い風味は、食べているうちに病みつきになってしまいます。特に広東料理や香港料理などにおいて好んで使われている調味料です。中国陽江産の黒豆が原材料となっています。この調味料は炒め物や煮物などに独特のうま味とコクを与える本格中華料理の調味料です。
 
こういった食材も中華料理ならではです。
是非、盤古殿で本場中国のお料理の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。