毎度盤古殿をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
盤古殿の中華粥は、本場中国のシェフが本場の味付けと仕込みで作っているためとっても本格的です!

この中華粥の味をもとめて、ご来店いただくお客様も数多くいらっしゃいます。お粥は消化が良く、体も温まることから胃や腸が弱っている時や風邪などの病気の際に食べることが多いお料理です。
 
お粥は中国、朝鮮半島、ベトナム、シンガポール、マレーシア、タイなど東アジア・東南アジアでも一般的なお料理です。中国では全般に用いる「粥(ジョウ zhōu)」の他、米のものを「大米粥(ダーミージョウ dàmǐzhōu)」、「稀飯(シーファン xīfàn)」、「糜(ミー mí)」などとも呼んでいます。
 
三分粥のような薄いものは汁物扱いで「米湯(ミータン mǐtāng)」、「撩命湯(リャオミンタン liáomìngtāng)」などと呼ぶ地域もあります。中国では日本の粥より米が原型を残していない場合が多く、地域によって、どの程度まで煮込むかの違いがあります。
 
例えば広東省では半分形が無くなる程度まで煮込むことが多いですが、潮州料理では原型を残すことが多く、逆に順徳料理にはほぼ米の原型がなくなるまで煮た「冇米粥」(モウマイチョッ。米無し粥の意味)と呼ぶお料理があったりもします。
 
みなさまに大好評!本場中国のシェフがつくる絶品中華粥を是非味わってみてください。
 
みなさまに大好評!本場中国のシェフがつくる絶品中華粥を是非味わってみてください。
 
是非、盤古殿の本格中華粥を味わってみてはいかがでしょうか。
皆さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。
 

※季節のコースは、2名様より御予約可能です。
※定番の宴会コースは、6名様より御予約可能です。
※飲み放題メニュー、個室のご利用は6名様よりとさせていただいております。
※以下のコース料理の他にもお客様のご予算に応じた特別コースもご用意可能です。こちらのご予約申込フォームの「ご要望事項」にご希望のご予算等を記載の上、ご連絡をお願いいたします。

夏の宴会コースメニュー(※6月1日より開催となります。)

定番の宴会コースメニュー